アジア・アフリカ図書館2016年度特別展示
「“詩”から見たアジア・アフリカの世界」
―アジア・アフリカ図書館所蔵資料を中心に―
 アジア・アフリカ図書館には中国の多才かつ著名な文人郭沫若寄贈の「郭沫若文庫」とアジア・アフリカ関係の原書資料や図書など多数を所蔵しており、一般にも公開しています。また、毎年「郭沫若文庫」や所蔵の図書・資料を生かして、図書館活動の活性化を図るための特別展示を行い、それを通してアジア・アフリカ世界に触れ、関心を持っていただきたいと考えております。  昨年度の特別展示「千夜一夜物語(アラビアンナイト)の世界」は、関連して開催した図書館活動(講演会など)とともに好評を博しました。  今年度は、『“詩”から見たアジア・アフリカの世界』をテーマに特別展示を開催します。しかし、“詩”を文学として取り上げたり、各国や地域の“詩”を正面から取り上げたりすると厖大なものになってしまいますので、それを避けて、アジア・アフリカ世界に多大な影響を与えた、中国、インド、アラブに地域を絞り、「郭沫若文庫」や所蔵図書・資料と関連の深い“詩”や各地域の特徴的な“詩”を取り上げました。  壁面にはそれらの“詩”の意味や時代・社会的背景などとの関係をわかりやすくしたパネルを展示し、書架には、関係図書・資料などを展示しています。  この機会にぜひご来館いただき展示を通して、中国・インド・アラブの自然や歴史・文化に触れ、現代のアジア・アフリカ世界にも親しんでください。                          
期  間:2016年10月7日(金)〜2017年3月31日(金)
場  所:アジア・アフリカ図書館      〒181-0004 東京都三鷹市新川5-14-16      ℡ 0422-44-4640
開 館 日:火・水・金・土・日曜日(第3水曜日、年末・年始を除く)
開館時間:平日=12:00-17:00、土・日曜=9:30-17:00
ロゴイメージ